一人ひとりを大切に、誰もが地域で安心して暮らせる社会をめざす
新春パーティーの様子
福祉バス
押し花作業風景
手話のイメージ
招き猫名古屋版トートバッグ

名身連めいしんれんとは

 わたしたち名身連めいしんれんは、名古屋なごや市内しないにおいて、もっと歴史れきしのある身体しんたい障害しょうがい中心ちゅうしんとした当事者とうじしゃ団体だんたいで、最大さいだい会員かいいんすうっています。身体しんたい障害しょうがいといっても、肢体したい障害しょうがい聴覚ちょうかく言語げんご障害しょうがい(ろう、難聴なんちょう喉頭こうとう摘出てきしゅつ)、視覚しかく全盲ぜんもう弱視じゃくし)、内部ないぶ(オストメイト、オストミー)とう、さまざまな障害しょうがいがあります。また様々さまざま障害しょうがい福祉ふくし事業じぎょうおこなっているため、利用者りようしゃには、知的ちてき障害しょうがい精神せいしん障害しょうがいのあるかたもいらっしゃいます。
 わたしたちの理念りねんである「一人ひとりひとりを大切たいせつに、だれもが地域ちいき安心あんしんしてらせる社会しゃかいをめざす~地域ちいきでつながり、ともにあゆ名身連めいしんれん」とは、障害しょうがいのあるひとはもちろんのこと、ご家族かぞく関係者かんけいしゃ職員しょくいん地域ちいきささえてくださるすべての方々かたがた一人ひとりひとりを大切たいせつにし、全てすべてかた自分じぶんみなれた地域ちいき安心あんしんしてらせる社会しゃかいになることを目標もくひょうとしています。また名身連めいしんれん誕生たんじょうは、地域ちいき孤立こりつしていた障害しょうがい当事者とうじしゃ一人ひとりひとりが地域ちいきでつながり、そのつながりがひろがったことで団体だんたいとなりました。障害しょうがい当事者とうじしゃかかえる問題もんだいは、当事者とうじしゃだけで解決かいけつすることはできません。地域ちいきなか障害しょうがいのあるひとも、いま障害しょうがいのないひとも、ともあゆみながら問題もんだい解決かいけつたずさえていくことでだれもが安心あんしんしてらせる社会しゃかい実現じつげんになるのではないかとかんがえています。

名身連物語めいしんれんものがたり

一覧を見る

名身連での活動を通した物語を紹介します。

ファッションショーに出演~新たな自分を発見~

新幹線で九州へ~自分だけの旅~

新幹線で九州へ~自分だけの旅~

動画紹介どうがしょうかい

一覧を見る

えっ!そうなの?意外と知らない障害のあれこれ

携帯電話 障害別の利用

地域ちいき社会しゃかい貢献こうけんいただけるかた募集中ぼしゅうちゅうです。

後援会員募集 ボランティア情報 自動販売機の設置 お仕事の依頼 募集(寄付など)